よく言われるのですが、「クンニクマンさんはそんなに

遊んでいるのだから病気になったことあるでしょ?」って。。。

つい先日も検査したのですが、俗に言う性感染症(STD)には

一度も罹ったことありません。

ないですと言って、驚かれるのもこまりものですが。。。(笑)

 性感染症(STD)については自己責任が大きいと考えています。

性感染症(STD)の知識はもちろんのこと、感染経路等についての

知識も必要です。

 酒を飲んで遊びに行かないとか、寝不足で遊ばないとかの

自己管理も必要ですし、ベッドを共にする前の日常生活の

リサーチも重要ですし、パンティを脱がせた時の汚れ、臭いの

チェックも重要です。女性の場合も臭いと触手のよるチェックも

重要です。

 更に風俗店へ行く場合は、料金、立地、ジャンルなどを

事前にチェックすることも重要です。簡単に言えば、安い店ほど

病気をうつされる確率が高いということです。

 とにかく、クンニクマンは遊んではいるが、性感染症(STD)に

ついては非常に敏感であるということです。

 当然といえば当然ですが。。。妻子持ちなので、家庭の安全と