26a7feff.JPG「クンニ道場」とは、カリスマ「舐め師」クンニクマンが女性のため、
クンニの技を男性に教える場です。
「クンニ道場」は、実在する道場で月1回の割合で都内で開催します。
「裏モノJAPAN」「AMDS Report」「週刊実話」など雑誌及び各種メディアに取材されています。
 通常、「クンニ」はSEXテクニックの一部ですが、「クンニ道場」では
クンニだけを取り上げて、修行の対象としています。
 クンニが大好きでもっと上手くなりたいとか、舐め犬になりたいという方に参加して頂きたいです。 

1.クンニクマンが目標とするテクニック

 クンニだけで、すべての女性に挿入と同等またはそれ以上の快感を
 与えることの出来る技術の習得を目標としています。

2.道場生の目標

 女性が100人いれば90人が90点を付けるレベルのクンニ技術の
 習得を目標とします。


なぜ、このような目標や修行が必要なのでしょうか?

 女性の性感帯は十人十色で、生理等女性特有の特徴もあるため体調や気分や日によって、もしくは時間によっても性感帯が違ったりもします。
 従って、女性をクンニで逝かせるには鋭い観察力と想像力、相手を思う気持ちが必要不可欠ですし、言うまでもなく一流のクンニ技術も絶対必要です。
テクニックを考えるとSEXでマンネリは大敵ですから修行が必要だと考えています。


注)クンニクマンもSEXは好きですし、挿入も好きですが、ここ「クンニ道   場」ではあえて封印しております。
  参加する方も、是非、ご理解ください。